新栄町歯科医院は「自分たちが行きたい歯科医院」を目指しています

院内新聞 6480NEWS 2018年11月号

ごあいさつ

あっという間に11月、今年が残り二か月とは信じられません(苦笑)
平成最後の11月を悔いのないように満喫しようと思います。

11月の矯正相談・治療日は5、6、8、12、13、15日、顎関節外来は9、20日になります。

院長さくまの「ひとくちクリニック」

< 噛み合わせが原因で二重アゴになってしまう >

院長噛み合わせが悪いと顔の見た目に影響する

ある研究で、噛みあわせが悪いと、痩せていても二重アゴになってしまうという結果が出たようです。貴方は痩せているのに何故か二重アゴになっている人を見た事はありませんか?もしかすると噛み合わせが悪いからかもしれません。

たとえスタイルが良くても二重アゴでは格好良くないですよね。

『噛み合わせ』というのは三つの要素が重要となっています。それはアゴの筋肉・アゴの位置・歯です。一つでも問題があると噛み合わせが悪くなってしまいます。

例えば、歯のどれかが早期接触してしまうとアゴの位置がずれてしまいます。アゴの位置がずれてしまうと、筋肉の使われるバランスがおかしくなってしまい、筋肉が衰えてしまうという連鎖が起こってしまいます。そうなると噛み合わせはさらにおかしくなってしまいます。

アゴの筋肉も、使われるバランスが悪いとアゴの位置がずれてきてしまい、アゴの位置がずれると歯の噛み方も変わってきてしまうので、結果的に噛み合わせが悪くなってしまいます。

先ほど述べたように、噛みあわせが悪いとアゴの筋肉の使い方のバランスが悪くなり、使われない筋肉が衰えてきます。そうするとアゴの位置が下がってしまい、結果的に二重アゴになってしまうというわけです。

(歯科ニュースより転載)

スタッフコラム
スタッフコラムみなさん!!こんにちは!!
衛生士の宮下です(^-^)

先日、子供の運動会に行ってきました!!
久々に体を動かし、いい汗をかいてきました(o^^o)
・・・が翌日には筋肉痛になってしまったので、日頃から体をちゃんと動かそうと思います(ToT)

寒い日が続く今日この頃、みなさん体調崩さないよう気をつけましょう!!


印刷してご覧になりたい方はこちらのPDFをご利用ください。

⇒ 6480NEWS・PDF オモテウラ

※PDFファイルを表示・印刷するにはお使いのパソコンに「Adobe Reader」(無料)がインストールされている必要があります。インストールされていない場合はAdobeサイトからダウンロードしてインストールしてください。


6480NEWSトップへ戻る