新栄町歯科医院は「自分たちが行きたい歯科医院」を目指しています

院内新聞 6480NEWS 2016年4月号

ごあいさつ

6480NEWSの発行を始めたのが2007年からですので、なんと10年目!!年も取るわけです(笑)「継続は力なり」ですので今後も頑張ります。

4月の矯正相談・治療日は5、14、19、21、26日、顎関節外来は1、8、15、22日になります。

又、非常勤歯科医師として、新大病院より北村先生、兒玉(こだま)先生が新たに診療に加わります。

院長さくまの「ひとくちクリニック」

< もうほっとけない?意外と知らない歯ぎしりの恐さ >

院長突然ですが、貴方は就寝時に”歯ぎしり”をしていると指摘されたことありますか?実は歯ぎしりは日本人の70%以上の人がしている”歯ぎしり”その”歯ぎしり”は歯にかなり大きな負担を与えているって知ってますか?

”歯ぎしり”で歯に加わる力というのは食事をする時の数十倍と言われており、歯だけでなく歯茎や歯を支える歯槽骨にまで悪影響を与えます。

歯ぎしりにより、揺さぶられる力が加わり続けられると、歯と歯周組織の間にすき間が出来、歯周病になりやすくなります。歯周病になってさらに揺さぶられる力が加わり続けられると歯を支えている歯の周りの骨が溶けてしまい歯周病が進行していきます。

歯ぎしりは顎の関節にまで大きな負担を与える”悪癖”です。

もし酷いようでしたら近くの歯科医院にて相談して”ナイトガード”などの歯を守る装置を作ってもらった方が良いかと思います。

(2016.2.18 歯科ニュースより転載)

スタッフコラム

スタッフコラムこんにちは。
歯科衛生士の須貝です!

春ですね・・・出逢いの季節でもあり、別れの季節ですね。
当医院の非常勤歯科医師の『日向先生』も、お別れになりました。
とても優しくて、いい先生でした(T_T)
山形でがんばるそうです!
寂しくなりますが、応援してます!!

季節の変わり目は、体調を崩しやすかったりしますので、皆さんもどうぞご自愛くださいませ。


印刷してご覧になりたい方はこちらのPDFをご利用ください。

⇒ 6480NEWS・PDF オモテウラ

※PDFファイルを表示・印刷するにはお使いのパソコンに「Adobe Reader」(無料)がインストールされている必要があります。インストールされていない場合はAdobeサイトからダウンロードしてインストールしてください。


6480NEWSトップへ戻る