新栄町歯科医院は「自分たちが行きたい歯科医院」を目指しています

院内新聞 6480NEWS 2013年4月号

ごあいさつ

今年は桜の開花が早いそうですね、進学、就職、異動など、新しい出会いが多い季節です。1年の四分の一が過ぎました!!あっという間ですね!!
毎日を充実した日にしていきたいと思っています。

4月の矯正相談・治療日は2、11、18日 顎関節外来は12、19、26日です。

院長さくまの「ひとくちクリニック」

< アマルガムとコンポジットレジン >

院長私が学生時代、勤務医時代、小さな虫歯の詰め物、歯根の先を切断する手術の時、よく使用されていた金属にアマルガムというものがあります。

現在ではあまり使用されていませんが保険適応の材料です。(新栄町歯科医院では開設以来一度も使用していません)

使用しない理由は、水銀が配合されており、その安全性に疑問を持っていること(北欧では使用禁止の材料になり、アメリカでは妊婦に使用した歯科医師が訴えられ裁判で敗訴)、経年劣化で辺縁が欠けてくること、金属色なので審美性がないことなどがあります。代わりに使用している材料がコンポジットレジンと言われるプラスチックです。年々この材料の材質、強度や操作性が進歩し、レイヤリングと言われるテクニックを使用することにより、耐久性と審美性が飛躍的に向上しました。

保険外(自費)のコンポジットレジンを使用する場合は高額になりますが、保険適応のものを使用すれば保険で治療ができます。(保険医療機関であれば)

手前味噌で恐縮ですが、私、日本を代表する先生方から直接そのテクニックの指導を受け、研鑽を続け、拡大鏡とレイヤリングテクニックを使い、精度と審美性のある治療を行っております。(保険、自費、共に)

水銀の害や金属アレルギーが心配な方、審美性(見た目)が気になる方は一度ご相談ください。

コンポジットレジン

スタッフコラム

スタッフコラムこんにちは(*^^*) 小島です。

春は旅立ちの季節ですね。
我が家の娘も小学校を無事に卒業しました!
小学校の6年間は長いような、あっと言う間だったような・・・。
私が当歯科医院に就職したのが、娘が小学校入学の時でしたので、感慨深いです(^。^)

皆さんの周りでは、どんな旅立ちがありましたか?
楽しいことがたくさんある 春になるといいですね(^_−)−☆


印刷してご覧になりたい方はこちらのPDFをご利用ください。

⇒ 6480NEWS・PDF オモテウラ

※PDFファイルを表示・印刷するにはお使いのパソコンに「Adobe Reader」(無料)がインストールされている必要があります。インストールされていない場合はAdobeサイトからダウンロードしてインストールしてください。


6480NEWSトップへ戻る