新栄町歯科医院は「自分たちが行きたい歯科医院」を目指しています

院内新聞 6480NEWS 2010年12月号

ごあいさつ

あっという間に1年が過ぎてしまいました・・・。年末年始の準備に慌ただしい1ヶ月になりますが、この1年を振り返りながら、来年へ繋げていけたらと思っています。

今年も1年ありがとうございました。
新栄町歯科医院は来年も皆さんの健康のために精一杯がんばっていきます。

12月の矯正相談・治療日は14、18日、顎関節外来は3、10、17、24日です。

院長さくまの「ひとくちクリニック」

< マウスピース矯正 >

院長マウスピース矯正とは、「アライナー」という透明のマウスピースを使用する方法で、歯の移動を予測したマウスピースを交換していくことにより少しずつ歯を移動させる矯正システムです。

マウスピース矯正には様々な種類があり(世界で8種類、日本国内では5種類ほどある)「インビザライン」や「クリアライナー」「アクアシステム」などの方法が有名です。

■ マウスピース矯正のメリット

  • あらゆる矯正法の中で、最も目立たない。
  • マウスピースは取り外し式なので、清潔。

■ マウスピース矯正のデメリット

  • ほとんど1日中マウスピースを装着しておく必要があるが、これは患者本人が行うため、患者がマウスピースの装着をさぼることがある(さぼると治療期間が延びる)。

新栄町歯科医院では「クリアライナー」「ストレートライン(キッズライン、2by1システム)」「エシックス」のマウスピース矯正での治療が可能となっています。それぞれに長所・短所がありますので、興味のある方はお尋ねください。

スタッフコラム

スタッフコラムこんにちは☆歯科衛生士の須貝です。

先月、当医院の衛生士は、あるスタディグループに参加して、症例発表&ディスカッションを行ってきました。
うちの衛生士の花野さんが、医院を代表して、たくさんの他医院の衛生士の前で、素晴らしい症例発表をしてくれました。
診療後、プライベートの時間を削って、院長が素敵なスライドを作成してくれたお陰もあり、発表後は、拍手喝采。花野さんの衛生士としてのキャリアも、とても評価されました。

通っていただける患者さんに、そして我らが自慢の院長とスタッフに感謝しつつ、私達衛生士、これからもがんばっていこうと、気持ちを引き締められた貴重な時間になりました。

これからもいろんなことに、感謝☆☆☆


印刷してご覧になりたい方はこちらのPDFをご利用ください。

⇒ 6480NEWS・PDF オモテウラ

※PDFファイルを表示・印刷するにはお使いのパソコンに「Adobe Reader」(無料)がインストールされている必要があります。インストールされていない場合はAdobeサイトからダウンロードしてインストールしてください。


6480NEWSトップへ戻る