新栄町歯科医院は「自分たちが行きたい歯科医院」を目指しています

院内新聞 6480NEWS 2010年6月号

ごあいさつ

GWも終わり6月となりました。
6月4日は虫歯予防デー、歯の衛生週間となります。

胎内市での歯のイベント「噛むカムハッピーフェア」は1ヶ月遅れの7月4日(日)に産業文化会館で催されます。皆さんのご参加お待ちしています。

6月の矯正治療日は8日(火)になります。

院長さくまの「ひとくちクリニック」

< 骨髄液から歯ぐきを再生 >

院長歯ぐきが細菌によって溶ける歯周病について、患者の骨髄液から骨や筋肉のもとになる幹細胞を採取して培養後に患部へ移植し、歯ぐきを再生させることに広島大の研究グループが成功した。患者対象の臨床研究で、移植をした患部は4〜8ミリほど歯ぐきが回復した。細胞培養技術の向上などで再生効果を高め、3年以内に厚生労働省へ先進医療を申請、実用化を目指す。

30〜65歳の歯周病患者の男女11人から骨髄液を採取。この中に含まれる間葉系幹細胞を培養・増殖させ、医療用コラーゲンと混ぜて歯周病患部へ注入した。11人のうち、転居などで経過を追跡できなかった3人を除く8人中6人で、歯ぐきの回復や、歯周病で生じた歯と歯ぐきの間のすき間が小さくなった。移 植した幹細胞が歯周組織となったり、もともとあった細胞の増殖を促す物質を出して自力での組織再生を後押ししたとみられる。

歯周病患者は国内に約3700万人いるとされる。今回の臨床研究は軽症者を対象としたが、今後、中・重症者でも効果が出るよう、採取した細胞からある程度組織を作成したうえで移植するなどの方法で臨床研究を重ねる方針だそうです。

夢の治療までもう少しですね!!

スタッフコラム

スタッフコラムこんにちわ阿部です☆

最近暑くなったり寒くなったりの天気が続きますね〜体調崩しやすいですょね(・・;)
みなさん気をつけてくださいね(><)

話しは変わりましてみなさんGWはどこかお出掛けしましたか?
この写真は新栄町の院長・スタッフのお土産の山と一緒にとった写真です♪
みんな、いろいろな所にお出掛けしたみたいなので、食後のデザートが沢山あって食べるのが楽しみです(笑)
私は栃木県に行ってきました☆彡 今回のGWはスタッフの中でも栃木に出掛けてる人が何人かいました(^^)v
那須や日光や人気の観光地に行ってきましたが、天気も良くて楽しいGWを過ごすことができました♪

まだ行ったことのない県にもいつか行ってみたいなぁと思ってますo(^-^)o


印刷してご覧になりたい方はこちらのPDFをご利用ください。

⇒ 6480NEWS・PDF オモテウラ

※PDFファイルを表示・印刷するにはお使いのパソコンに「Adobe Reader」(無料)がインストールされている必要があります。インストールされていない場合はAdobeサイトからダウンロードしてインストールしてください。


6480NEWSトップへ戻る