新栄町歯科医院は「自分たちが行きたい歯科医院」を目指しています

院内新聞 6480NEWS 2009年2月号

ごあいさつ

この原稿を書いているのが、1月27日ですが、だいぶ雪が積もりましたね!!
暖冬で雪がなくいいな〜。と思っていましたが、そう甘くはなかったですね。(笑)

インフルエンザも流行してきています。
全てに言えますが、「予防」が大切になりますね。

院長さくまの「ひとくちクリニック」

< マイクロスコープ(歯科用拡大顕微鏡)について >

院長耳鼻咽喉科をはじめとして眼科、脳外科、形成外科など他領域では今や常識になったマイクロスコープ。

マイクロスコープを使用すると肉眼でも拡大鏡でもまったく見ることができなかった根管の内部から歯周組織、歯の切削面など様々なお口の中の状態がまさに手に取るように確認することが出来ます。

肉眼を1倍とすると、倍率を2倍に上げただけで眼に入ってくる情報量は2乗の4倍になります。マイクロスコープは最大24倍の倍率まで上げることができ、実にその情報量は576倍となります。

歯科治療はかなり細かい仕事を行ないますので、このような時マイクロスコープ(歯科用実体顕微鏡)が大きな力を発揮します。
このマイクロスコープを使うことで、従来肉眼のみで確認していた治療の様子を拡大し正確な診断・治療、すなわち、質の高い治療へと導くことができます。

新栄町歯科医院でもマイクロスコープを導入いたしました。
高度先進医療機器を使用するに当たり、日々研鑽に努めております。

スタッフコラム

スタッフコラムこんにちはo(^-^)o 小島です。

あっという間に2月になりましたね!つい最近、「明けましておめでとう」と挨拶したばかりなのに…。

今年は小雪なのでしょうか?1月は暖かい日が多かったですね(^_^)皆さんは何をしてお過しですか?
うちの家族は、スキーが大好きなので、よくスキーに行くんですよ。先日も湯沢に行って来ました(^^ゞ天気もよく、とても楽しかったです!でも今年は子供のスピードについて行けず、体力の違いを思い知らされました(>_<)

まだまだ、寒い日が続きますが、風邪などひかないようにして下さいね!


印刷してご覧になりたい方はこちらのPDFをご利用ください。

⇒ 6480NEWS・PDF オモテウラ

※PDFファイルを表示・印刷するにはお使いのパソコンに「Adobe Reader」(無料)がインストールされている必要があります。インストールされていない場合はAdobeサイトからダウンロードしてインストールしてください。


6480NEWSトップへ戻る