新栄町歯科医院は「自分たちが行きたい歯科医院」を目指しています

院内新聞 6480NEWS 2007年11月号

ごあいさつ

朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。冬に一歩一歩近づいてきてますね。自分は診療後にジョギングをしていますが日に日に空気が冷たくなっていくのを肌で感じています。

先月行われた山形県のマラソン大会ではハーフ(21キロ)を制限時間内に何とか完走しました。今年からはじめた走ることへの取り組み、自己管理ができるようになり、体力も付いて一石二鳥です。この習慣をこれからも続けたいと思っています。

来年の走り初めは、村上市で行われる元旦マラソンです。
みなさんもエントリーしてみませんか?

院長さくまの「ひとくちクリニック」

< PMTCについて >

院長PMTC。これはピーエムティーシーと読むのですが、
P Professional プロフェッショナル
M Mechanical メカニカル
T Tooth トゥース(歯ですね)
C Cleaning クリーニング
の略なんです。

日常生活で行う歯磨きは、ご自身で行うことからセルフケアのひとつといえます。セルフケアですべての歯垢をとる事が理想ですが、現実にはなかなか上手くい きません。そこでセルフケアで十分に磨けない部分をサポートするのがプロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング(PMTC)です。

歯科医師、歯科衛生士により、歯を清掃する器具とフッ化物入りペーストを用いて、すべての歯面とその周辺のプラーク(歯垢)を除去する方法です。これは、歯科の病気の原因となっている細菌の除去を目的としているんですね。

長い間歯の表面に付着している歯垢(プラーク)は、歯石となり、歯ブラシでは落せなくなりますし、日常磨ききれない汚れや、磨きにくいところの汚れをプロがクリーニングする必要があるんです。

PMTCによって得られる効果は、

●歯周疾患の改善及び進行防止
ご自身では、磨きにくい部位の歯垢(細菌の塊)を完全に除去し、
歯肉の状態を健康にする。
●ムシ歯予防
フッ素塗布で歯垢(細菌の塊)の再付着を防ぎムシ歯の発生や進行をおさえる。
●歯質の強化
歯垢(細菌の塊)を取りきった歯の表面にフッ化物入りペーストを用いることで
歯の再石灰化(歯を強くする)を促進する。
●審美性の向上
タバコのヤニ、コーヒー、お茶といった着色を除去し、
光沢のある歯の表面を回復する。

などです。

PMTCは丁寧に行いますから、痛みもありませんし、とても気持ちがいいものだと思います。よくあることですがPMTC中に気持ちよくて寝てしまう・・・そんな方もいらっしゃいます。

スタッフコラム

スタッフコラムめっきり寒くなってきました(*^_^*) こんにちわ。吉田です(^^ゞ

今回は最近のマイブーム、「お裁縫&作品」です!
大した物は作れません(;^_^A 趣味で作って実際に使用してます。子供たちにも使わせてます。リバーシブルのバッグを初めて作ったときは「スゴいじゃん!私、天才かも!!」ってな具合に、自画自賛しております(^o^;

それが結構、楽しいんです♪すぐに完成するような簡単な物を作るのが楽しいんですよ!決して上手ではありません。作った→できた→ヤッター!!の自己満足 感がイイんです。なので、駄作の連発です。思いつきで作るので、二度と同じ物は作れません。ずばり一点物です!(^ε^)
冬には編み物もしてみます。マフラー等も子供用に作ってみたりしました。短いので、これもすぐに完成します(;^_^A
秋の夜長に何か手作りなどしてみてはいかがでしょうか(^_^)/~


印刷してご覧になりたい方はこちらのPDFをご利用ください。

⇒ 6480NEWS・PDF オモテウラ

※PDFファイルを表示・印刷するにはお使いのパソコンに「Adobe Reader」(無料)がインストールされている必要があります。インストールされていない場合はAdobeサイトからダウンロードしてインストールしてください。


6480NEWSトップへ戻る